コラム

ナイトブラの締め付けが苦しい…胸がつぶれて苦しいときの対処法

ナイトブラの締め付けが苦しい

ナイトブラを使い始めたばかりの頃は、使い慣れていないだけにいろいろ戸惑うものです。

なかでも、ナイトブラをつけると苦しいと感じる場合は注意が必要。

胸がつぶれるような気がしたり、締め付けが強くて息苦しさを感じたりしたらかなり要注意です。

だけど、苦しさを感じる程度は人それぞれですので、自分の感覚が標準的なのかどうかよくわからないという方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、どの程度の締め付け具合がほどよいのか、締め付けが強い場合はどのように対策するといいのかについて、解説していきます。

ナイトブラを買ってはみたものの、使い心地がよくないと感じている方、必見です。

ナイトブラのほどよい締め付け具合は?締め付けすぎるとどうなる?

ナイトブラは、ほどよい締め付け感が大切と言われます。

バストを正しい位置にキープするわけですから、当然ホールド力がある程度なければ意味がないのですが、締め付け具合は人によって感じ方がまるで違ってくるものです。

どのくらいの締め付け感を感じるのがいいのか、もし締め付けが強いとどうなるのか、説明します。

  1. 心地よいくらいが適切
  2. 締め付けすぎは逆効果

あくまで心地よく

ナイトブラの締め付けは、あくまで心地よいと感じる程度が理想です。

身につけてからすぐに窮屈に感じる場合は対処が必要となります。

逆に、つけたときにバストの形が一切変化しないというのも問題。

締め付けが緩すぎると、そもそもバストを支えることができませんのでナイトブラとしての存在意義がなくなってしまいます。

つけたときに、バストを優しく包みこむようなホールド感があり、形が正しい位置に寄せられるような締め付け具合が適切です。

ナイトブラがきつすぎると逆効果

ナイトブラがきついと肩こりなどのいろいろな問題がありますが、一番は血流やリンパの流れが阻害されて、自律神経に影響を与えてしまうということです。

すると、バストアップどころか老化現象を早めることになり、下垂の原因にもなりかねません。

ナイトブラが合っていないときに出る症状

ナイトブラをつけていてなんだか苦しいと思っても、少々のことだとつい我慢してしまうものです。

自分ではなかなか気づけないということもあります。

そこで、身体に合わないナイトブラをつけるときに出る症状をおさえておきましょう。

ナイトブラをつけたときに、チェックしてみてください。

  • 息苦しい
  • 肌が赤くなる
  • 痒い
  • ナイトブラの跡がくっきり残る
  • 身体に食い込んでいる

思い当たることはありませんか?

我慢しても良い結果にはつながらないので、以下を参考にしてきちんと対処しましょう。

ナイトブラが合わないときの対処法5つ

合わないナイトブラを無理につけていてはいけません。

対処法を5つご紹介しますので、参考にして適切に対処してください。

  1. サイズの見直し
  2. パッドをとる
  3. 緩めのブラにする
  4. つけ方を研究
  5. マッサージ

サイズを見直す

ナイトブラは伸縮性の高い生地を使っているので、少々小さめでも普通に着用できてしまいます。

これが曲者で、本当はサイズが合っていないのに、着用可能という理由で合っていると思い込んでしまう方がいるのです。

サイズが合っていないという可能性を、常に念頭においておくことが必要。

サイズ交換をしてもらうか、バストへの悪影響を考えるなら買い直す方が無難です。

パッドをとってみる

ブラカップ部分に付いているパッドの存在に、気がつかずに使っている方も多いようです。

自分のブラにパッドが付いていないか一度確認してみましょう。

もし取り外しができるものが付いているなら、外してみてサイズ感をチェックするのをおすすめします。

緩めのブラを選ぶ

ナイトブラによっては、あまり締め付けないようなタイプのものもあります。

締め付けが強ければ強いほどバストのキープ力が高いというわけではありません。

締め付けが気になるようなら、緩めに設計されたナイトブラを選んでみるのもよいでしょう。

つけ方を考えてみる

ナイトブラには、身につけるときの作法があります。

足からはいて、脇肉をきちんとブラのカップに収めるなど、つけ方が商品の説明欄に書かれていることがあるのでそれをきちんと読み直してみてください。

その上でチェックして欲しいのが、肩ひもがねじれていないか、アンダーの位置が正しいかということ。

身につけたときにずれてしまっていると、そのまま長時間つけたままになるので、当然支障が出てきてしまいます。

ナイトブラの正しい付け方は以下の記事で詳しく解説しています。

ナイトブラの正しいつけ方
【必見】ナイトブラの正しい付け方。ブラや服の上から重ね着しても大丈夫? 寝ている間にバストアップが叶うということで人気を集めているナイトブラ。 ただ付けるだけでいいなんて簡単で嬉しいですよね。 ...

マッサージで血行をよくする

サイズがぴったりで締め付けが弱めのナイトブラを選んでいて、つけ方も研究してから使っているけれど、それでも苦しい。

そんな場合は、ナイトブラを外したときに、デコルテラインやウエストまわりをマッサージしてみてください。

また、普段からストレッチなどを心がけて、血行が良い状態をキープできるようにするのも有効です。

締め付けが強くないナイトブラおすすめ3選

デザインによって、締め付け具合を弱めにしているナイトブラがありますので、とくにおすすめな3点をご紹介します。

  1. VIAGE(ヴィアージュ)
  2. ジニエブラ
  3. トリンプ スロギー

VIAGE(ヴィアージュ)

ヴィアージュ装着

一見スポーツブラにも見えるゆったり目のデザインに反してしっかりとバストアップ効果が期待できるのが「VIAGE(ヴィアージュ)」です。

全体的に縫い目やホックが無く、ふんわりとバストを包み込んでくれます。

また、中に入っているパッドは取り外しができるため、普通のブラが苦しく感じる時やバストが張っている時でも着けやすいのがポイント。

まとめ買いで洗濯ネットやランジェリーミストも貰えるので、この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか?

詳細ページ公式ページ

ジニエブラ

白いジニエブラを着る女性

ジニエブラは、ヨガやジョギングにも着けていける軽やかなデザインと肌触りの良さが人気です。

伸縮性のある肩ヒモで、バストサイズが違ったり大きすぎる方でも安心して着けられます。

内側がメッシュ加工になっているので、汗をかいてしまった時でもサラサラ!

バストが離れていくのを防止しながら優しく形をキープしてくれるので、寝る時以外も使いたい方におすすめです。

詳細ページ公式ページ

トリンプ スロギー

sloggiを着ている女性のバスト

CMでも話題になっているトリンプのおねむり用ブラ「スロギー」は、なんといっても伸縮性のある生地が凄い!

シンプルなデザインでありながら、締め付けすぎずにぴったりとフィットする感触は他のナイトブラでは味わえません。

着脱もしやすいので、お風呂の後に着けても良いですね。

詳細ページ公式ページ

まとめ:ナイトブラが苦しいと感じるのは体に合わないものを使っているから

ナイトブラをつけていて締め付けられる感じがするのは、身体に合わないものを使っているという可能性があります。

胸がつぶれてしまうのを我慢していると、バストアップどころか下垂などの原因にもなり得ますので十分に注意したいところ。

サイズやつけ方を見直したり、緩め設計のブラに代えたりして早めに対処しましょう。

ナイトブラ60枚以上試してわかったおすすめ10枚

ナイトブラはどれを選べばいいのかわからない!

そんなあなたに、「ニパ子のナイトブラ向上委員会」では後悔しないナイトブラ選びのお手伝いをします。

60種類以上のたくさんの人気ナイトブラの中から、その効果を着用比較し、とっておきの10枚を厳選しランキングで紹介しています。

機能性、デザイン、着心地などを考慮した、あなたにぴったりフィットするナイトブラが見つかりますよ。

ナイトブラおすすめ人気ランキング10選