コラム

【必見】ナイトブラの正しい付け方。ブラや服の上から重ね着しても大丈夫?

ナイトブラの正しいつけ方

寝ている間にバストアップが叶うということで人気を集めているナイトブラ。

ただ付けるだけでいいなんて簡単で嬉しいですよね。

でも、実は正しい付け方でないと、効果が期待できないということをご存じでしょうか。

ナイトブラの正しい付け方や重ね着の可否などを詳しくご紹介しますので、参考にして賢くバストアップを実現してください。

ナイトブラを付ける前にやっておきたい準備

ナイトブラを付ける前にやっておきたいことが2つあります。

大事なバストを美しく保つためにも、下準備は念入りにしてくださいね。

バスト専用クリームでマッサージする

せっかくナイトブラを付けるなら、その効果を最大限に発揮したいものですよね。

そこで、ナイトブラを付ける前に、バストのマッサージをするのがおすすめです。

マッサージするときは、バストアップ専用のマッサージクリームを使うとよりたしかな効果が期待できます。

 

また、ナイトブラが一晩中、肌に直接触れ続けることで、肌が荒れやすいという方もいるでしょう。

クリームを塗布することで皮膚を保護する効果も望めますので、一石二鳥です。

少しの手間で効果アップが期待できるのでぜひお試しください。

汗っかきの方はベビーパウダーでお肌をサラサラに

ナイトブラは基本的に、就寝中に付けるものです。

人は寝ている間にかなりの量の汗をかきますので、バストまわりが蒸れやすい状態になります。

いくら通気性の良いナイトブラを選んだとしても、胸の谷間などは汗をかいて不快に感じることもあるでしょう。

肌質によっては、アセモやニキビなどのお肌トラブルを発症してしまうことにもなりかねません。

それを簡単に防げるのが、ベビーパウダーです。

ベビーパウダーは簡単に手に入るものですし、赤ちゃんでも使えるように肌に優しい成分が使われているので安心して使えます。

ナイトブラを付ける直前のタイミングで、ベビーパウダーでバストまわりをサラサラにしておけば、一晩快適に過ごせるのでおすすめです。

ナイトブラの正しい付け方とは?

ナイトブラを正しく付けるための手順としては、大まかにいって6つのプロセスがあります。

順番に説明していきますので、ポイントをおさえてください。

  1. 上半身を鏡で確認できるようにする
  2. ナイトブラに足を挿し入れる
  3. ナイトブラに腕を通す
  4.  アンダーベルトの位置を調整する
  5. 脇肉などをカップのなかへ

1.上半身を鏡で確認できるようにする

普段、ブラジャーを付けるときにはだいたいの感覚に頼っているかも知れません。

でも、ナイトブラの場合はバストを正しくブラのなかに格納しないと意味がありませんので、上半身全体が写る鏡があると便利です。

2.ナイトブラに足を挿し入れる

普通のブラジャーとは違って、ナイトブラは筒状になっています。

そこで、着用するときは頭からかぶるか足元から足を挿し入れて履くかのどちらかです。

頭からかぶっても問題はありません。

でも、バストアップ効果を狙うなら、脇肉や背中のお肉をバストへ集めるために足元から履くのがおすすめです。

3.ナイトブラに腕を通す

ナイトブラをバストあたりの位置までもってきたら、次にブラに腕を通します。

腕を通すときは、慌てて両腕を通すのではなく、片腕ずつ丁寧に。

ナイトブラの肩紐部分は生地が薄いのでねじれやすいです。

肩紐がねじれたままだと、肩への食い込みが生じて一晩中不快感を味わうことになるので注意しましょう。

4.アンダーベルトの位置を調整する

両腕をナイトブラに通したら、アンダーベルトの位置を正常な位置に調整してください。

この工程を怠ると、ナイトブラ全体が上方向にずれこみやすく、バストを正しくホールドすることができません。

ナイトブラのアンダーベルト部分は、レースがほどこされていることが多いのですが、レースが丸まって内側に入り込むことも多いので、この時点できちんと直しておきましょう。

5.脇肉などをカップのなかへ

この工程がもっとも重要です。脇肉など、バストまわりの贅肉を、ナイトブラのなかに格納していきます。

  1. アンダー部分
  2. 背肉
  3. 脇肉

アンダー部分

まずは、アンダーバストのお肉を上方向にもち上げながら、アンダーベルトからナイトブラ内へ入れ込みます。

背肉

次に、背中側の贅肉を前側へもってきて、サイドあたりからナイトブラ内へグイッとおさめてください。

脇肉

最後に、片手でナイトブラをしっかりとおさえながら、もう片方の手をナイトブラの上側から挿し入れて、脇下あたりの贅肉を斜め上方向へもちあげてきます。

6. 鏡に写して確認

ナイトブラを装着し終えたら、鏡に上半身を写して確認します。

はみ出ているお肉がないか、ナイトブラがねじれたりヨレたりしていないかなどをチェックしてください。

ナイトブラは重ね着できるのか?

ブラの上から付ければ美乳が叶う?

ナイトブラは、就寝時にバストのお肉が横方向へ流れてしまうことを防ぐために作られています。

日中用のブラジャーのように、洋服を着たときに美しいシルエットが出せるようにと考えられているわけではありません。

安眠を妨げてしまっては元も子もありませんので、あまり窮屈感のないようにほどほどのホールド力で作られていて、ワイヤーが入っていないものがほとんどです。

もし就寝中にブラの上からナイトブラを付けていると、蒸れやすくなるためおすすめはできません。

ただ、昼間、通常のブラジャーの上から重ねることで、下から上へとバスト全体を持ち上げるタイプのナイトブラも販売されています。

日中、ブラジャーだけでは物足りないという方は、こちらを試してみるのもおすすめ。

服の上から付けてもOK?

では、ブラの上からではなく、服の上からナイトブラを付けてもいいのでしょうか?

就寝時と日中での重ね着についてそれぞれ説明していきましょう。

就寝時の重ね着

ナイトブラは伸縮性に重点を置いて作られているので、素材にこだわりをもって作られたものでも、化繊が使われています。

そのため、就寝時に直接肌に触れることに抵抗感がある場合も。

その場合は、薄手のインナーを着用の上、ナイトブラを付けてもいいでしょう。

ただし、やはり厚手のインナーや、発熱性のあるアンダーウェアを着た上に重ねると、汗をかきやすくなって蒸れるので避けた方がよいです。

重ね着のおしゃれ

また、Tシャツや薄手のブラウスなどの上からブラジャーを重ねる着こなしには、おすすめできません。

ナイトブラは、バストにフィットするサイズ感なので、ボディラインをくっきりと主張することになってしまい、違和感が出てしまいます。

ブラジャーの重ね着をする場合は、少し緩めサイズのブラジャーを合わせるのがおしゃれ見えのコツですよ。

まとめ:正しい付け方できれいなバストラインをゲットしよう!

ナイトブラは正しく付けてこそ、効果を発揮します。

付ける前の準備を万全にして、正しい手順を守って、きちんと装着しましょう。

重ね着するときには、お肌が荒れてしまわないように慎重に。

ナイトブラを正しく使って、きれいなバストラインを手に入れてくださいね。

ナイトブラ60枚以上試してわかったオススメ10枚

ナイトブラはどれを選べばいいのかわからない!

そんなあなたに、「ニパ子のナイトブラ研究室」では後悔しないナイトブラ選びのお手伝いをします。

60種類以上のたくさんのナイトブラの中から、とっておきの10枚を厳選し紹介しています。

機能性、デザイン、着心地などを考慮した、あなたにぴったりフィットするナイトブラが見つかりますよ。

ナイトブラおすすめ人気ランキング10選