コラム

胸を大きくする方法9選!食べ物やサプリ、筋トレまで徹底解説

「もう少し胸が大きかったらいいのに…。」

「最短でバストアップできる方法ってないの?」

そんな風に自分のバストに自信が持てない方のために、胸を大きくする方法を9通りご紹介します。

自力で簡単に始められるものばかりですので、さっそく挑戦して、短期間で理想のバストラインを手に入れましょう。

併せて、おすすめできないバストアップ方法胸が大きくならない原因も解説しているのでチェックしてみてくださいね。

美容のスペシャリストが監修協力

監修者:長谷川 書子

美容専門学校講師、エステサロンインストラクター、スーパーバイザーを努め、大手化粧品会社インストインストラクターとして全国をまわり、化粧品開発などにも携わる美容のスペシャリスト。

<保有資格>

  • 日本エステティック業協会上級エステティシャン取得
  • SPAアドバイザー検定プロ取得
  • 日本エステティック協会トータルエステティックアドバイザー取得
  • JMHA認定ハーバルセラピスト取得
  • AEAJ認定アロマインストラクター取得
  • 国際ライセンスITECホリスティックマッサージ・解剖生理学取得

胸を大きくする方法

ここでは、胸を大きくする方法を9通りご紹介します。

これなら出来そう」と思える方法を選んで是非チャレンジしてみてくださいね。

  1. ツボ押しで乳腺を刺激する
  2. 生活習慣を見直す
  3. 食事改善で育乳に効果的な栄養を摂る
  4. マッサージで血流を良くする
  5. ストレッチでしなやかなバストラインを作る
  6. 筋トレでバストの土台を作る
  7. ナイトブラ・育乳ブラでバストのケアをする
  8. サプリで育乳に必要な栄養を摂取する
  9. バストクリームで乳腺を刺激する

上記について具体的に解説するので、さっそく見ていきましょう。

ツボ押しで乳腺を刺激する

胸を大きくしたい女性におすすめしたいのは「ツボ押し」。どうしてツボを押すことでバストアップ効果が期待できるのかと言うと…

  • 女性ホルモンが活性化して女性らしいしなやかなボディラインになる
  • ツボを刺激することで乳腺の発達に繋がる
  • 血液循環が良くなりバストに必要な栄養が届く

上記の3つがあげられます。

胸の周りにある「乳腺の発達」「女性ホルモンの活性化」が期待できるツボを刺激することが大切です。

入浴後や睡眠前のリラックスした状態で、イタ気持ちがいい程度に行うと良いでしょう。

ここでは、乳腺の発達に関与する「天渓(てんけい)」というツボの押し方をお伝えします。

天渓(てんけい)
  1. バストトップから外側に向かって一番端にあるのが「天渓」。
  2. 天渓に親指を置いてください。
  3. 息を吸って、吐きながら天渓を5秒ほどグーっと押します。
  4. 息を吸いながら親指の力を抜きましょう。
  5. 3~4の動作を10回繰り返します。

バストアップに繋がるツボは全部で10か所以上あるので、抑えておくといいかもしれませんね。

生活習慣を見直す

正しい生活習慣を送るだけで「女性ホルモン」の分泌が活性化されて、女性らしいしなやかなボディを手に入れられます。

ここでは、意識してほしい3つの生活習慣について解説するので、取り入れられそうなものからチャレンジしてみてくださいね。

  1. 睡眠の質をあげる
  2. 正しい姿勢をキープ
  3. ストレスを溜めない

上記について具体的に解説していきます。

睡眠の質をあげる

しっかりと熟睡すると女性ホルモンが分泌されて、「育乳」に繋がります。

理想的な睡眠時間は、7時間と言われていますが、仕事や家事、育児、趣味などでなかなかな時間が作れない方も多いはず。

そのような場合は、睡眠の質を高めることに注力してみてくださいね。

  • 入浴後に軽いストレッチをする
  • リラックスできる寝具、ルームウェアを着用する
  • 寝返りをしてもズレないブラをつける
  • 睡眠前はスマホやPCを触らない
  • 睡眠前にコンビニに行かない

など、ブルーライトを避けたり、快適な寝心地をキープするアイテムを手にしたりすると睡眠の質がグッと上がります。

また寝る前に、セルフマッサージをしてカラダの疲れを程よく癒してから就寝するのもおすすめです。

正しい姿勢をキープする

実は、正しい姿勢で過ごすだけでも血行促進効果が期待されて、バストアップに繋がります。

猫背や巻き肩、反り腰などの悪い姿勢のまま過ごしていると、血行が悪くなり、バストに栄養が届きにくくなるのです。

その結果、バストの「垂れ」「しぼみ」「離れ」などのトラブルを起こしやすくなるので、今から正しい姿勢を意識してみてはいかがでしょうか?

  • 天井から紐で吊るされているようなイメージ
  • 頭からお尻まで1本の棒のようなイメージ

などのイメージで綺麗な姿勢を正してみるのも一つの手です。ほかには、お腹とお尻に力をグッと入れておくと正しい姿勢になります。

実際に、やってみて自然と正しい姿勢をキープできるものを見つけましょう。

意識しても長くは続かない場合は、姿勢矯正の下着を着用するのもアリ!さらに育乳効果が期待できるブラを着用すると一石二鳥です。

「シンデレラマシュマロリッチナイトブラ」は、背中部分がクロス設計になっているので姿勢ケアに効果的!

シンデレラマシュマロリッチナイトブラの口コミと効果は本当?主婦のレビュー バストケアに加えて姿勢サポートまでできる話題の「シンデレラマシュマロリッチナイトブラ」。 口コミの評価が高く ...

ストレスを溜めない

ストレスが溜まると女性ホルモンのバランスが乱れるので、「育乳効果が期待されるサプリやクリーム、育乳ブラ、筋トレなどなにをやってみ効果を実感できない…。」そのような状態に陥ってしまいます。

ですので、ストレスをため込まないように、発散できる趣味を見つけたり、適度な休息をとったり自分自身にご褒美をあげながら過ごしてみてくださいね。

  • 太陽光を浴びる
  • ゆっくりと入浴する
  • 適度な運動をする

上記は、ストレス解消法としてあげられるので、気軽に始められるものから挑戦してみてはいかがでしょうか?

食事改善で育乳に効果的な栄養を摂る

私たちの体は日々、食べたものでできているので食事に意識を向けることも大切です。

胸を大きくするために必要な栄養素をご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

栄養素 働き 豊富な食材
大豆イソフラボン 乳腺を刺激 豆腐・豆乳・納豆・厚揚げ・きなこ・味噌
ボロン 女性ホルモンの分泌 りんご・レーズン・キャベツ
タンパク質 女性ホルモンのサポート 牛肉・鶏肉・卵・豆腐
ビタミンE 血行促進 アーモンド・落花生・アボカド

胸を大きくするために必要な栄養素をしっかりと押さえておき、毎日積極的に摂取しましょう。

一度にたくさん摂取したからと言って効果を得られるものではないので、最低でも3ヶ月以上食事改善を続けてみてください。

そのためには、バストアップに効果的な食材や飲み物をいくつか頭に入れておくといいかもしれませんね。

食材を購入して調理をするのが面倒な方は、サプリで手軽に摂取するのも一つの手です。

マッサージでバストに栄養を届ける

正しいマッサージは、胸から流れてしまう「脇肉」「二の腕の脂肪」「背肉」をバストに戻すことができます。

同時に、バストまわりの固まった筋肉をほぐして血行が促されるので、育乳に必要な栄養素を届けたり、老廃物が排出されたりといったメリットも。

バストアップに効果的なマッサージをすることで以下のメリットがあります。

  • 女性ホルモンの分泌が促される
  • バスト周辺の凝りやハリが改善される
  • 大胸筋が発達して上向きの美バストになる
  • 脇、背中、二の腕に流れる脂肪をシェイプアップできる

バストケアだけでなく、背中や脇、二の腕に流れる脂肪をキュッと引き締められることも魅力的です。

寝転がったままでも簡単にできるマッサージ方法をご紹介するので、さっそく挑戦してみてくださいね。

バストアップマッサージ
  1. 左腕を上にあげましょう。
  2. 左側の脇下に右手をあてます。
  3. そのまま脂肪をバストに流すようにスライド。
  4. 次に背中に右手をあてて脂肪をバストに流します。
  5. 二の腕に右手をあててスライドします。
  6. 「背中」「脇下」「二の腕」の三方向からバストへと脂肪を流しましょう。
  7. 反対側も同様に行います。
  • 5秒ほど時間をかけてゆっくりとスライドさせます。
  • 気になる部分があれば繰り返し行いましょう。
  • マッサージの後に少しバストまわりが温かくなればGood!

胸が大きくなるマッサージ方法を徹底解説しているのでチェックしてみてくださいね。

胸が大きくなる味方を解説
揉むと本当に大きくなる?胸が大きくなるマッサージ方法を解説 胸が小さいとお悩みの方の中には、胸を揉めば大きくなると思っている方も多いです。 確かに胸を揉むと刺激されて大きくなることが...

ストレッチでしなやかなバストラインを作る

ストレッチをすることで、女性らしいしなやかなバストラインに仕上げられます。

  • バストまわりの筋肉をほぐして血行が促される
  • 正しい位置をキープできるようになる
  • 二の腕や脇に脂肪が流れにくくなる

ここでは、アイテムを使わずにできる簡単なストレッチ方法をご紹介するのでぜひトライしてみましょう。

胸を大きくするストレッチ
  1. 椅子に座ってお腹とお尻にギュッと力を入れます。
  2. 肘を軽く曲げたまま腕を真横に広げましょう。
  3. 手の甲を後方へとパタパタと前後に動かしてください。
  4. 鳥が羽ばたいているようなイメージで行ってみるといいでしょう。
  5. 20回×3セット行います。
  • 普段通りの呼吸をしながら行います。
  • 肩に力が入らないように首を伸ばした状態で行ってください。
  • 肩甲骨を寄せるイメージで行います。

上記の方法から腕の高さを変えるだけで、胸を全体的に伸ばせるので、バストへ栄養が届きやすくなります。

アイテムを使って手軽にストレッチをしたい方は、ストレッチポールバランスボールを使用してみるといいでしょう。

筋トレでバストの土台を作る

胸を大きくするためには、バストトップの位置を高くする「大胸筋 上部」バストを中央に寄せる「大胸筋 内側」を鍛えると良いでしょう。

大胸筋が衰えるとバストを上に引き上げる力がなくなり、胸が垂れたり離れたりといったトラブルが引き起ります。

バスト周辺の筋肉を鍛えると、胸の位置が高くなり、大きくきれいなバストラインを手に入れられますよ。

ここでは、自宅で簡単にはじめられる筋トレ「プッシュアップ」をご紹介するので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

プッシュアップのやり方
  1. 腕立て伏せの体勢になりましょう。
  2. 膝を曲げて床にくっつけます。
  3. 頭からお尻まで1本の棒のように真っすぐにキープ。
  4. 両肘を曲げて胸と床を近づけます。
  5. 両肘を伸ばしましょう。
  6. 4~5の動作を15回×3セット繰り返してくださいね。
  • 肘を曲げながら息を吸って、肘を伸ばしながら息を吐きましょう。
  • 肩の力を抜いて行います。
  • 肘を伸ばしきると肘関節に負担がかかるので少し曲げた状態で結構です。
  • 週に3回実施してみてくださいね。

 ナイトブラ・育乳ブラを使う

育乳効果が期待できる「ナイトブラ」や「育乳ブラ」を着けて、バストケアをしましょう。

ナイトブラとは、寝ている間に着用して綺麗なバストを整形し、バストアップ効果を発揮するもの。

育乳ブラとは、日中に着用して脇や背中、二の腕に流せる脂肪をバストに寄せてキープするもの。

いずれも、身につけるだけで手軽にバストアップ効果が期待できるのでオススメです。

とはいえ、「離れ乳」「垂れ乳」「小胸」など悩みによって選ぶべきブラが異なるので、自分に合う商品を身につけてくださいね。

ノーブラで寝ると胸の脂肪が背中や二の腕、脇に流れてしまい「バストの型崩れ」「垂れ」「しぼみ」の原因となります。寝ている間もしっかりとバストケアをすることが、美バストを手にする秘訣です!

育乳ナイトブラ68枚を着用比較!おすすめ口コミ人気ランキング14選!2019~2020ナイトブラのおすすめは?68種類以上の人気ナイトブラの中から、実際に試してみたバストアップ効果や着心地、口コミ評価などを総合評価し、とっておきの12枚を厳選、比較したランキングをご紹介します。...

サプリで育乳に必要な栄養を摂取

バストケアサプリは、育乳に必要な栄養素が手軽にとれるのでオススメです。

食事ではなかなか必要量を摂れない方は、サプリを飲んで手軽に摂取するのも一つの手。

艶やかな美乳作りに欠かせない「大豆イソフラボン」「プラセンタ」「エラスチン」「コラーゲン」などが含まれているサプリを手にすると良いでしょう。

ただし、バストケアサプリの中にはカラダに良くない成分が配合されている可能性もあります。

気を付けておきたい成分は、「プエラリア・ミリフィカ」「ブラックコホシュ」の2種類ですので、配合されていないかを十分にチェックしましょう。

バストケアサプリの選び方
  • 有効成分の配合量
  • 無添加へのこだわり
  • GMP認定工場で生産
  • サポート体制が整っているのか
  • 飲みやすさ
  • コストパフォーマンス

上記の6つを確認してから、自分に合うサプリを選んでみてくださいね。

バストケアクリームで乳腺を刺激する

バストケアクリームを使用することで、バストの脂肪のボリュームをアップして、ふっくらとした胸を手に入れることができます。

バストケアクリームは、外側から女性ホルモンの分泌を促すことができます。

脂肪のボリュームアップに効果的と言われている「ボルフィリン」が配合している商品を選んでみてくださいね。

クリームを使用してバストのマッサージをすることで、さらなる育乳効果が期待されるのでオススメ。

バストアップクリーム徹底比較!おすすめ人気ランキング10選!【2020年】 バストアップクリームを胸に塗ってマッサージをすれば、みるみるうちにふっくらとした美バストになれるんだとか! 少し前までは、...

バストケアクリームには即効性がないので最低でも2ヶ月以上続けてみてくださいね。より高い効果を実感したい方は、並行してマッサージやナイトブラの着用などを行うと良いでしょう。

【要注意】おすすめできない胸を大きくする方法

ここからは、おすすめできないバストアップ方法について解説していきます。

  • 美容外科での豊胸手術
  • 即効性が謳われているサプリ・クリーム

上記の2つのポイントは、体に悪い影響を及ぼしたり、高額な費用がかかったりとデメリットがあるので避けた方がいいでしょう。

美容外科での豊胸手術

豊胸手術とは、

  • ヒアルロン酸をバストに注入
  • シリコンをバストに埋め込む
  • 自分の太ももやお腹の脂肪をバストに注入

上記のようにして、バストアップ効果を得るものです。1日でバストを大きくすることができる唯一の方法と言っても過言ではありません。

しかし、1回の手術にかかる費用はおよそ100万以上です。さらにメンテナンスや定期的な通院が必要となるケースもあるので、100万円以上用意しなければなりません。

その上、手術が100%成功するわけではありませんし、術後の痛みと戦う必要もあります。

ですので、豊胸手術で胸を大きくするのは最終手段として選択するといいかもしれませんね。

即効性が謳われているサプリ・クリーム

先述した通り、バストケアサプリやクリームには即効性が期待できません。

効果を実感できるまでに2~3ヶ月以上かかると言われているので、「すぐに胸を大きくしたい」という方にはおすすめできません。

中には、「飲んだ翌日に胸がふっくらする」「クリームを塗った瞬間バストがボリューミーに」などと謳われている商品もありますが、疑った方がいいでしょう。

育乳に必要な栄養成分を少しずつ摂取していくことで、徐々にバストアップ効果を実感できるものですので、即効性が謳われている商品には要注意。

押さえておきたい!胸を大きくするためのポイント

ここまでは、胸を大きくするための方法を9通りご紹介いたしました。

どれを実践してもバストアップを成功できるように、重要なポイントを2つに分けてお伝えします。

  • 3ヶ月以上続けてみる
  • 1つの方法だけに専念しない

一度目を通してから、バストアップ方法にトライしてみてくださいね。

2ヶ月以上続けてみる

バストアップを成功させるためには、最低でも2ヶ月以上継続しなければなりません。

例えば、「ナイトブラならば毎晩着用して寝る」「筋トレならば週に3回行う」など明確な目標を決めてから実践すると良いでしょう。

なお、サプリやクリームなどのバストアップ成分を体に取り入れる場合は、毎日欠かさず行うことが大切です。

日々、コツコツと努力を積み重ねて、数か月後に理想のバストラインを手にしましょう。

1つの方法だけに専念しない

「育乳ブラを着けているから胸が大きくなるはず!」と過信してしまう方も多いようです。

しかし、1つの方法だけに専念せず、少なくても3つはバストケアの方法を試してみてください。

いくつか試してみることで、自分に合うバストアップ方法を見つけることができます。

また「ナイトブラ+ストレッチ+食事改善」など組み合わせることで、より効果の実感力が高くなるのでオススメです。

実際に、バストアップに成功した人の大半はいくつかの方法を試した末に、理想のバストを手に入れられています。

NG習慣!バストが大きくならない原因はコレ

ここからは、バストが大きくならない原因について徹底解説していきます。

  • ブラのサイズが合っていない
  • 生活習慣が乱れている
  • 姿勢が悪い
  • 過酷な食事制限

上記について具体的に解説していくので、目に留まる項目があればチェックしてみてくださいね。

ブラのサイズが合っていない

あなたが毎日着けているブラは、いつ頃購入したものですか?

実は、ブラの寿命は半年といわれており、半年以上たったものを着けていると、機能性が落ちているケースがあるので要注意。

またバストの形は、少しずつ変化していくので自分のバストの形とサイズにしっかりと合うブラを着ける必要があります。

以下の項目に一つでも当てはまるものがあれば、ブラを見直してみてくださいね。

ブラを替え時のサイン
  • カップにシワ・歪み・へこみがある
  • 生地が薄くなってほつれている
  • ストラップのゴムが伸びている
  • ワイヤー部分が食い込む
  • アンダーがきつい・苦しい
  • カップと胸に隙間がある
  • 胸の脂肪がはみ出ている

自分のサイズや形に合うフィットしたブラを着用することで、バストアップに繋がります。

上記に思い当たる節があれば、買い替え時かもしれませんね。

生活習慣が乱れている

生活習慣が乱れてしまうと、女性ホルモンの分泌が軽減し、バストアップに支障をきたします。

とくに、睡眠不足ストレス暴飲暴食は女性ホルモンのバランスが乱れる原因としてあげられるので注意しましょう。

規則正しい生活を心がけることで、バストにもしっかりと栄養が届き、理想的なバストラインを手に入れられるはずです。

姿勢が悪い

猫背や巻き肩、反り腰など悪い姿勢で過ごしていると、血行が抑制されてしまいます。

血液によってバストへと栄養が届けられているので、血液循環が悪くなると栄養が運搬されず、貧乳に繋がるのです。

まずは思い立ったときにスッと姿勢を良くして、血行を促すだけでもいいので今から姿勢改善をしてみてくださいね。

姿勢改善効果が期待できる「育乳ブラ」や「ストレッチポール」などのアイテムを利用すると、手軽に綺麗な姿勢を手に入れられますよ。

またサイズが小さいブラを着けていると、バストまわりの血行が悪くなります。

どんなに綺麗な姿勢を保っても、バストに栄養が届かなくなりますのでブラの見直しも必要です。

過酷な食事制限

ダイエットが目的で、過酷な食事制限をしている女性も少なくありません。

食事制限によって、栄養が不足してしまい「貧乳」に繋がるケースもあるので注意が必要です。

胸を大きくするには、バストに必要な栄養素をしっかりと摂取することが大切ですので、栄養が不足しないように気を付けましょう。

また、過度な食事制限ではホルモンバランスが乱れる原因にあげられますので、バストアップの大敵と言っても過言ではありません。

胸を小さくせずに痩せる方法もあるので、体重を落とすことだけに注力しないようにしてくださいね。

胸を大きくすることに関するQ&A

いざ、バストアップをしようと思ったときに気になることや不安、疑問点が出てくる方も多いかと思います。

そこで今回は、バストアップに関する疑問や不安を解消するために、よくある質問にQ&A形式で解説!

  • 短期間でバストアップしたい場合、何をするべき?
  • 卒乳後のバストケアは何をしたらいいの?
  • 中学生・高校生におすすめな方法は?
  • 20代・30代でも胸を大きくすることはできるの?
  • 40代・50代でも胸は大きくなる?

上記の中で、気になるものがあればぜひチェックしてみてくださいね。

短期間でバストアップしたい場合、何をするべき?

本ページでご紹介した胸を大きくする方法の中で最も効果の実感力が高いのは、「バストアップクリームでのマッサージ」「ナイトブラ・育乳ブラ」「バストケアサプリ」の3つです。

「最短で大きくて魅力的なバストになりたい」と思っている女性も多いですよね。

せっかくバストケアを頑張るなら早く効果を実感したいものです。ただし、どんなに早くても1ヶ月はかかってしまいます。

バストアップはダイエットと一緒で、「翌日には変化を感じられる」という魔法のような方法は存在しません。

最短1ヶ月後に効果を実感したいのであれば、本ページでご紹介した9通りの方法をいくつか試してみると良いでしょう。

1つより2つ、3つ併せて行った方が、相乗効果でバストアップ効果を得られやすくなります。

また、毎日コツコツと継続することが大切ですので、日々の努力を積み重ねて1ヶ月後に嬉しい効果を実感しましょう。

卒乳後のバストケアは何をしたらいいの?

卒乳後のバストの変化が怖い」「しぼむ、削げる、垂れる」などと悩んでいるママは多いです。

実際に、卒乳後1~2年ほどバストは大きく変化して、削げたりしぼんでしまいますが、それは一時的なものですのでご安心ください。

少しずつ元のバストに戻っていくので、栄養をしっかり摂ったり、ブラのサイズを見直したりして様子を見るといいでしょう。

ただし、ナイトブラや育乳ブラは、卒乳後、大きく変化するバストを支えてくれるので、数枚持っておくと役立ちます。

卒乳後におすすめなナイトブラを紹介しているので、よかったらチェックしてみてくださいね。

授乳中・卒乳後もナイトブラしていいの?
妊娠中や授乳中・卒乳後もナイトブラしていいの?マタニティでも大丈夫なアイテムまとめ 世代を問わず人気を集めているナイトブラは、バストの形をきれいにホールドするのが目的である以上、胸まわりを圧迫するような印象を与え...

中学生・高校生におすすめな方法は?

中学生は未だしも、「高校生になってもなかなか胸が大きくならない…」「周りの友達は胸がふっくらしてきたのに…」と焦っていませんか?

中学生・高校生は、胸が人生で最も発達する年齢ですので、焦らずじっくりと待つことも大切です。

しかし、不安が大きくて負担になっているのであれば、中学生・高校生におすすめできるバストアップ方法を試してみてはいかがでしょうか?

おすすめなバストアップ方法
  • バストケアに最適な栄養を摂る
  • マッサージ、ストレッチで血行をよくする
  • ツボ押しで乳腺を発達させる
  • 筋トレでバストの土台を作る
  • 育乳ブラ・ナイトブラを着ける

上記の中で「これなら出来そう!」「お母さんに相談してみよう」と思えるものがあれば、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

20代・30代でも胸を大きくすることはできるの?

20代・30代でもコツコツと努力を積み重ねると、胸を大きくすることは可能です。

妊娠・出産を経験する時期でもありますので、バストに必要な栄養を摂ったり、ホルモンバランスが乱れないように心がけるのも大切。

もし妊娠中や授乳中に、バストケアクリームやサプリを利用する場合は、産婦人科医や助産師さんに確認するようにしてくださいね。

20代・30代におすすめな方法は、「ナイトブラ」「育乳ブラ」の着用ストレッチ、マッサージで血液循環を良くしておくことです。

20代女性におすすめの人気ナイトブラランキング5選!【2020年最新版】 20代から適切なバストケアをすると、30代、40代と年を重ねてもふっくらした魅力的なバストラインをキープできます。 本ペー...
30代女性の下垂対策におすすめのナイトブラ人気ランキング4選! 30代に突入してからバストの「垂れ」や「ハリのなさ」を感じる女性が多いのではないでしょうか? それもそのはず、30代から筋...

40代・50代でも胸は大きくなる?

歳を重ねるごとに、バストが垂れやすくなるので、「垂れ予防」を徹底しているナイトブラを着用するといいでしょう。

また大胸筋上部を鍛えることで、上向きで美しいバストラインを手に入れられます。

ここでは、大胸筋上部を鍛える筋トレ方法をご紹介するので、さっそくトライしてみましょう。

大胸筋上部の筋トレ
  1. 2㎏のダンベルを両手に持ちましょう。(500mlのペットボトルで代用できます)
  2. ソファーやベッドに仰向けになって両足を床にしっかりとつけてください。
  3. 両手を真上に伸ばしてください。
  4. そのままダンベルの重さを感じながらゆっくりと左右に腕を開きます。
  5. 肘を軽く曲げて腕が胸の真横にきたら再度ゆっくりと腕を真上に伸ばしましょう。
  6. 3~5の動作を15回×3セット繰り返します。
  • 腕を広げながら息を吸って、吐きながら腕を上へ持ち上げます。
  • 胸を意識しながら行うとより効率よく刺激されます。
  • 腕を広げるときに肩甲骨を寄せるようにしましょう。
ナイトブラは40代でも間に合う!垂れ乳でも貧乳でも効果アリのおすすめナイトブラ人気7選 「40代からナイトブラを着けても、もうバストの形は変わらないんじゃ?」 「寝るときにブラを着けていると、違和感で夜中に起き...
50代ナイトブラ人気おすすめランキングTOP3!失敗しない選び方から効果まで解説 50代に起こりがちなバストの悩み「ハリ感の低下」「垂れ」などを解決へと導いてくれるナイトブラ。 着用して寝るだけで、バスト...

自信が持てるバストを手に入れよう

胸を大きくするための方法を9通りご紹介しました。

どれを実践するにせよ、継続することが大切ですので、「これなら出来そう」「頑張って続けられそう」と思えるものを選ぶと良いでしょう。

どれか一つだけを試してみるのではなく、2~3つ並行して行うことで相乗効果が期待され、バストアップ効果を実感しやすくなります。

自分に合う胸を大きくする方法を見つけて、理想的なバストラインを手に入れましょう。

 

ナイトブラ65枚以上試してわかったおすすめ12枚

ナイトブラはどれを選べばいいのかわからない!

そんなあなたに、「ニパ子のナイトブラ向上委員会」では後悔しないナイトブラ選びのお手伝いをします。

65種類以上のたくさんの人気ナイトブラの中から、その効果を着用比較し、とっておきの10枚を厳選しランキングで紹介しています。

機能性、デザイン、着心地などを考慮した、あなたにぴったりフィットするナイトブラが見つかりますよ。

ナイトブラおすすめ人気ランキング12選