コラム

ノーブラで寝るメリットとデメリットを徹底解説!睡眠とバストの関係性

みなさんは、夜寝るときにブラジャーを着けていますか。

昼用のブラジャーを着けて寝ている方もいれば、ノーブラで寝ている方も少なくないと思います。

実はどちらもバストにとっては良くない寝方なのですが、特にノーブラでの睡眠はバストにかなりの影響を与えます。

そこで今回は、ノーブラで寝るリスクやナイトブラの必要性、さらには、ナイトブラの選び方から正しい使い方までを解説します。

今までノーブラ派だった方は、これを機に睡眠とバストの関係性について考えるきっかけにしてもらえたらと思います。

どうぞ、お役立てください。

ノーブラで寝るメリット・デメリット

ノーブラで寝ることは悪く思われがちですが、実は良い面もあります。

ただし、ノーブラで寝ることは、やはりメリットよりもデメリットの方がバストへの影響が大きいということは覚えていかなければいけないでしょう。

それでは、メリットデメリットを順番に確認していきましょう。

ノーブラで寝るメリット

まずは、ノーブラで寝るメリットについてです。

ノーブラで寝る方は、単純にブラジャーを着けて寝ると窮屈だから着けないという方もいれば、バストを圧迫することでバストの成長を妨げていると考えて着けないという人もいるかと思います。

そんなノーブラでの睡眠には、大きく分けて下記の2つのメリットが考えられます。

  • 肩こりが軽減される
  • 締め付けによる蒸れや痒みがない

就寝時に限らず、ブラジャーを着けると肩こりがするという方は割と多いと思います。

そんな方は、日中はカップがついたキャミソール「ブラトップ」を着用していたり、夜は一番楽なノーブラで就寝することも多いようですね。

実際に、ブラジャーを着けなくなったことで肩こりが改善されたという声はたくさん聞きます。

肩こりに悩んでいる方には、ノーブラ就寝は当たり前になってきているのかもしれません。

また、就寝時にブラジャーを着けないノーブラ派の人の中には、お肌が敏感だという方もいます。

これは、お肌が弱い方はブラジャーの締め付けによって肌に痛みを感じたり、蒸れによる痒みを感じてしまうことが原因のようです。

確かに、何も着けずに寝ると肌への負担は少なくなるので、お肌には優しいという面もあるのかもしれませんね。

ノーブラで寝るデメリット

続いて、ノーブラで寝るデメリットについて確認してみましょう。

ノーブラで寝る場合のメリットは、「肩」や「肌」などへの負担を軽減してくれるというものでしたが、ノーブラで寝るデメリットとしては、バストへの負担が大きいということが挙げられます。

例えば、下記のようなデメリットが考えられます。

  • バストが下垂しやすくなる
  • バストの形が崩れやすくなる

ノーブラで就寝するということは、バストの支えが全くないということになりますので、重力によりバストは下に垂れるだけでなく横にも広がりっぱなしになり、結果、バストの下垂や形の崩れにつながってしまいます

バストそのもののことを考えたときには、やはりノーブラで寝るデメリットはかなり大きいと言えるでしょう。

ナイトブラが必要な理由

ノーブラで就寝することのメリットとデメリットは、ここまでご紹介してきた通りです。

メリットは「肩」「肌」への負担が軽減される、というもので、デメリットは「バスト」への負担が大きいということでしたね。

ということは、もうお分かりかと思いますが、バストのことを考えるならば、ブラジャーは着けて寝る必要があるということですね。

ただし、昼用のブラでは寝ている間のバストの崩れを防ぎきれませんので、就寝用のブラジャーを使う必要があるのです。

それが、「ナイトブラ」です。ナイトブラ には、下記のような効果が期待できます。

  • 重力による崩れからバストを守ることができる

ナイトブラは、バストを下から支える機能を持った昼用ブラとは用途が異なり、横になったときにバストがあらゆる方向へ広がるのを防ぐ機能を持っています。

つまり、昼用ブラでは就寝時のバストの流れを防げないということです。

よって、寝るときには寝るとき用のブラジャーが必要だということですね。

また、昼用ブラは補正力が強いため、就寝時に着けると苦しく感じる場合がほとんどです。

その点、ナイトブラは程よい補正力でバストを優しくホールドしてくれるので、窮屈感も少なくリラックスした状態で就寝するのに向いています。

やはり、就寝時には就寝時専用のナイトブラが必要ということですね。

ナイトブラの選び方

ナイトブラの必要性についてはお分かりいただけたかと思います。

それでは次に、ナイトブラの選び方についてご紹介していきます。

ナイトブラならどれも同じだと思っている方も少なくないと思いますが、実は、商品によってかなりの差があるのです。

何を基準に選ぶかが大事なポイントとなってきますので、今回は大きく下記の4つの項目に分けて考えていこうと思います。

  • 機能性
  • 着心地
  • デザイン
  • 価格

それでは、順番に確認していきましょう。

機能性

ナイトブラを選ぶ際に最も重視したいのが「機能性」です。

ナイトブラを使い始めた人の中には、バストアップを期待している方も多いと思います。

本来、ナイトブラはバストアップのために開発されたものではなく、バストの形を保つために開発されたものです。

しかしながら、バストの形を整えることがバストアップにつながる人がいることも事実です。

そこで、ナイトブラを機能性重視で選ぶ際におすすめしたいポイントをご紹介します。

それが、「補正力」です。

補正力は、バストのお悩みよって下記のような種類に分けられます。

  • 横流れを防ぐ→中央へ寄せる補正力
  • 下垂を防ぐ/大きめのバストでも支えられる→下パッドやアンダーラインの着圧がしっかりとした補正力

ご自身のバストのお悩みに合わせて、ナイトブラに必要な補正力を考えてみると良いでしょう。

着心地

ナイトブラは就寝時に着用するものですので、窮屈で睡眠に影響が出るようなものだったら誰だって嫌ですよね。

そこで、とにかく快適な睡眠を第一に考える方は、「着心地」に注目してナイトブラを選ぶことをおすすめします。

例えば、下記のようなナイトブラなら着用感が気にならない場合が多いです。

  • 伸縮性がある
  • 肌に優しい綿素材を使用
  • 通気性の良いスポーツウェア用の素材を使用
  • レース、ホック、洗濯タグがない

ご自身が重視したい着心地を考えて、それらができるだけ叶えられる商品を選ぶと良いでしょう。

デザイン

ナイトブラを使う習慣がない人の多くは、「デザイン」がお気に入りの商品の方が長く愛用できるので、ナイトブラを習慣化しやすくなるでしょう。

デザインの好みは様々ですが、大きく分けると下記の2種類が考えられます。

  • 極力シンプルなデザイン
  • レース使いなど女性らしさが感じられるデザイン

夜寝るときに使用するものなのでシンプルなもので十分だという方もいれば、どうせ使うならできるだけテンションの上がる可愛いものを使いたいという方もいます。

デザイン重視でナイトブラを選ぶ場合は、どちらでも自分のお好みのデザインを選んでみてくださいね。

きっと、お気に入りの一枚になりますよ。

価格

ナイトブラの相場は、およそ3,000~4,000円ほどです。

しかしながら、人によってはこの価格を高いと感じる場合もあるでしょう。

そこで、とりわけ低価格に抑えたいというナイトブラ初心者の方は、価格帯が低めのものから試してみるのもおすすめです。

ナイトブラデビューの際は、ナイトブラを着用して寝るという感覚が分かれば十分かと思いますので、そのナイトブラを使いながら自分好みのナイトブラを探してみても良いと思います。

もちろん、それ相応のナイトブラがほしいという方は、しっかりと吟味してから価格帯を検討しましょうね。

おすすめのナイトブラ

さて、ここまでナイトブラのメリットとデメリットや必要な理由、選び方についてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。

「では、具体的にどのナイトブラを選べばいいんだろう?」

とお悩みの方へ、ここでおすすめのナイトブラを2つご紹介します。

一つは通販限定で購入できるもの、もう一つは市販で購入できるものです。

VIAGE(ヴィアージュ)

ヴィアージュ

まずは通販でのおすすめナイトブラのご紹介です。

おすすめは、「ヴィアージュ」2,980円(税別)です。

こちらのナイトブラは、どのナイトブラランキングでも1位を獲得しているので、ご存知の方も多いかと思います。

おすすめポイントは、下記の2点です。

  • 伸縮性
  • シンプルな立体構造でストレスフリー

ヴィアージュは、ナイトブラが初めてな方にもおすすめしたいほど、本当に着心地が良いです。

ノーブラ派だった方まで、着けた方がよく眠れるようになったというほどですので、間違いないでしょう。

迷ったら、ヴィアージュで決まりです。

レビュー詳細公式ページ

WACOAL(ワコール)ナイトアップブラ

続いて、「通販で購入するのはちょっと・・」という方におすすめの市販のナイトブラをご紹介します。

それが、ワコールの「ナイトアップブラ」4,950円(税込)です。

ワコールといえば、女性下着メーカーとして有名ですよね。

そんな女性下着専門のメーカーが作ったナイトブラですので、安心して使用することができます。

おすすめポイントは、下記の2点です。

  • 肌に優しい綿素材
  • 下着メーカーならではの安心感

ワコールのナイトブラは、先ほどご紹介した「ヴィアージュ」よりも価格は高めですが、下着メーカーならではの安心感と信頼感があります。

ですので、通販には抵抗があるという方にも自信を持っておすすめできる商品です。

最初の1枚として持っておくのも良いと思います。

レビュー詳細公式ページ

ナイトブラを正しく使って、快適な睡眠生活を送ろう

最後に、ナイトブラを使用する際に気をつけるべき下記の2点についてもお話しておきます。

  • 昼用として使用しない
  • 合わないものを使い続けない

先にもお話しましたが、ナイトブラは寝るとき用のブラジャーですので、日中に使用するとバストを正しく支えられません。

結果、バストの下垂を招くことにもつながります。

ナイトブラの使用は、夜の就寝時に限定して正しく使用しましょう。

そして最も大事なことが、合わないと感じたナイトブラを使い続けないことです。

これは、昼用のブラジャーでも言えることですが、しっかりと体にフィットして着心地の満足できるものでないと、バストを支える機能を発揮できません。

少しでもナイトブラに違和感を感じたら、その違和感を解決できそうなナイトブラを探してみることを強くおすすめします。

ナイトブラを正しく使って、ぜひナイトブラ生活を快適なものにしていきましょう。

ナイトブラ65枚以上試してわかったおすすめ17選

ナイトブラはどれを選べばいいのかわからない!そんなあなたに、「ニパ子のナイトブラ向上委員会」では後悔しないブラ選びのお手伝いをします。

65種類以上のたくさんの人気商品の中から、その効果を着用比較し、とっておきの15枚を厳選しランキングで紹介しています。機能性、デザイン、着心地などを考慮した、あなたにぴったりフィットするナイトブラが見つかりますよ。

ナイトブラおすすめ17選