脱毛・スキンケア

【徹底比較】東京のニキビ跡・ニキビ治療におすすめの人気クリニック10選!

鏡で自分のすっぴんを見るたび、メイクするたびに気になる大人ニキビ。その原因は、女性ホルモンの乱れ・肌の乾燥・食生活の乱れ・ストレスなど様々です。

同じ場所に何度もニキビができたりできたり、悪化してニキビ跡がクレーターのようになったりと、悩んでいる方も多いはず。

もし、一般の皮膚科に通院していてもなかなか治らない!とい場合は、美容クリニックでの診察を考えてみてはいかがでしょう。一般の皮膚科では受けられない、最新の機器を使用した施術や診察を受けることが可能です。

そこで今回は、東京でニキビ治療・ニキビ跡治療に定評のあるおすすめの美容クリニックをご紹介します。大人ニキビで悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

きっと、きれいなすっぴんを取り戻すことができますよ。

失敗したくない方におすすめする
\東京のニキビ跡・ニキビ治療クリニック3選/

品川スキンクリニック

公式HP

TCB東京中央美容外科

公式HP

東京美容外科

公式HP

目次

美容皮膚科と一般皮膚科はどっちがいいの?

同じ皮膚科でも、大きな違いがあります。ここでは、美容皮膚科と一般皮膚科の違いをチェックしましょう。

一般皮膚科とは?

皮膚の病気や疾患を治療するのが一般皮膚科。

ニキビの治療を行う場合は、肌にできているニキビを無くすために炎症を抑えたり、肌の雑菌を殺菌するのが一般皮膚科での処置になります。

現在できているニキビの治療が目的なので、抗生物質の内服薬やビタミン剤の処方などがメインで、肌質の改善、皮脂腺の施術などは行いません。

そのため、一般皮膚科での治療は、ニキビの再発防止には期待できないので注意してください。

美容皮膚科とは?

美容皮膚科では、現在できているニキビの治療だけでなく、肌質改善や色素沈着したニキビの治療、クレーターのようになったニキビ跡の治療が可能です。

一般皮膚科とは異なり、将来的にもニキビのできにくい美肌作りを目的にしているのが美容皮膚科。

美容皮膚科で行われるニキビ治療は、病気や疾患の治療ではないため、保険適用外の自由診療です。

一般皮膚科よりも治療にかかる費用は高額になってしまいますが、美容皮膚科では内服薬・外用薬の処方はもちろん、レーザーなどの最新技術やオリジナルの施術を駆使し、美肌作りのサポートをしてくれます。

肌の見た目の美しさにこだわり、メスを使用しない美容皮膚科で治療を受けた後は、これから先、ニキビに悩まなくてもいいという安心感を得られます。

一般皮膚科でニキビ治療を受けても、繰り返しニキビができて悩んでいるという方には、美容皮膚科での治療をおすすめします。

タイプ別ニキビ治療の選び方

ほとんどのニキビはできても、そのまま放っておいても自然に治りますが、中にはクレーターのようなニキビ跡ができてしまうタイプも。

後々、ニキビ跡がコンプレックスにならないためにも、ニキビ跡の治療にはプロの手を借りるのが一番です。

代表的なニキビ跡は3種類

ニキビ跡には、赤み・色素沈着・クレーター・ケロイドなど、様々なタイプがあります。そこで今回は、代表的な症状の赤み・色素沈着・クレーターにフォーカスし、特徴・原因・代表的な治療方法などをまとめています。

ニキビ跡の種類 赤み 色素沈着 クレーター
特徴 赤みが残る シミのように茶色に残る 肌にボコボコとクレーターのように残る
原因 炎症のために皮膚が薄くなっている 赤ニキビを放置したため ニキビを潰すことで肌に強いダメージを残す
代表的な施術 ケミカルピーリング 光治療 レーザー治療
ダウンタイム ほぼなし ほぼなし 1~7日間程度

タイプ別ニキビ跡のおすすめ施術方法

赤み・・・ケミカルピーリング

古い角質を取り除くことで、肌の再生を促し健やかな肌環境に整える施術。ニキビケアだけでなく、肌のくすみや弾力にもアプローチしてくれます。また、低価格で繰り返し施術を受けることが可能です。ケミカルピーリングを繰り返し行うことで、ニキビ予防につながります。

色素沈着・・・光治療

光治療に用いられるフォトシルクプラスは、シミのもととなるメラニンの分解作用に優れた美白治療器。施術時間も約15分と短く、ダウンタイムも必要ありません。

クレーター・・・レーザー治療

マイクロドット上にレーザーを照射することで、皮膚に穴をあけます。その皮膚の穴に、グロスファクターもしくは美肌細胞再生製剤を注入することで、肌の再生をサポートします。

表皮麻酔を行うので痛みを抑えることが可能なため、痛みに弱い方にも安心です。ダウンタイムも少なく、短期間で肌の調子を整えることに期待できます。レーザー治療は、3週間以上開けて施術を計4回受けるとよいでしょう。(あくまでも目安)

通い続けられるクリニックを見つける方法

悩みの種のニキビを完治させるためにも、クリニック選びは重要です。ただ、数ある美容皮膚科の中から、自分にとってベストなクリニックを選ぶためには、いくつかのポイントをチェックしなければなりません。

自分の予算内で治療できるクリニックを選ぶ

どのような施術方法を選択するのかで、ニキビ治療にかかる費用は異なります。1回の治療で完治することは少ないため、1回の治療費が安くても、トータルすると結構な額になることも。

そのため、ニキビ治療を途中リタイヤしないためには、保険適用の治療を行ってもらえるのか、自分の予算内の費用で通院できるかどうかも見極めることが重要です。

アクセスの良さで選ぶ

しっかり完治させるためにも、自宅もしくは職場の近くや最寄り駅の近くなど、無理なく通えるエリアにあるクリニックを選ぶようにしましょう。

治療の種類で選ぶ

ニキビの種類により、様々な治療方法があります。クリニックによっては、最新の機器を使用したり、オリジナルの治療方法で施術を行うので、自分のニキビやニキビ跡に効果的な治療を行っているのか、事前に治療の種類をチェックするようにしましょう。

【東京版】ニキビ治療におすすめの皮膚科・クリニック10選

東京都内にあるニキビ・ニキビ跡治療におすすめのクリニックをピックアップしました。

東京ニキビ治療おすすめクリニック1位:品川スキンクリニック


美容皮膚科専門のクリニックの品川スキンクリニックは、品川美容外科の系列のクリニックです。美容皮膚科に特化したクリニックなので、現在進行形のニキビをしっかり治してきれいなすっぴんを取り戻してくれると評判。頑固なキビで悩んでいる方にとっては救世主です。重度のニキビ跡治療には、ダーマペン4や美肌注射などの治療も取り入れ治療費の安さも魅力
総合評価
治療プランと料金 ケミカルピーリング:3,920円~

フォトシルクプラス(頬下全体・初回):7,260円~

ダーマペン4(頬・初回):11,780円~

支払方法 現金・クレジットカード・メディカルローン
拠点 品川本院・池袋・表参道・銀座・上野・立川他、全国31院

東京ニキビ治療おすすめクリニック2位:TCB東京中央美容外科


ピーリングやレーザーでの施術ではなく、内服薬と塗り薬での治療がメイン。ニキビ治療の定番・ビタミンCだけでなく、炎症や肌荒れを抑える効果に期待できるトラネキサム酸、脂肪の代謝を促すピドキサール、抗炎症効果や肌の老化防止に効果のあるリボフラビン酪酸エステルなどの4種類の内服薬を処方しています。なるべく痛みがなく少ない費用でニキビを直したいと考えている方におすすめです。
総合評価
治療プランと料金 ニキビ内服セット:4,590円~

ニキビ治療トレチノイン+Dr’sローションセット:12,000~

支払方法 現金・クレジットカード・メディカルローン
拠点 都内17院他、全国17院

東京ニキビ治療おすすめクリニック3位:東京美容外科


一定の水準に達したドクターのみが施術を行える東京美容外科。ニキビ治療には、アグネスという治療器を採用し、ニキビの原因の皮脂が発生しないために、皮脂腺を破壊する治療を行っています。皮脂の過剰分泌はニキビの原因となりますが、肌の潤いのためには不可欠な成分でもあるため、アグネスを使用した施術はドクターの技量が重要。アグネス以外にプラズマシャワーやダーマペン4など、多様な施術メニューが用意されているので、自分に最適な治療法を選んできれいな肌を目指しましょう。
総合評価
治療プランと料金 アグネスニキビ治療(顔1つ・初回価格)3,300円~

アグネスニキビ治療(顔全体):110,000円~

支払方法 現金・クレジットカード・メディカルローン
拠点 東京都港区赤坂6-6-3 2F 他、都内2院・全国14院

東京ニキビ治療おすすめクリニック4位:聖心美容クリニック


ニキビ治療・ニキビ跡治療には、機器による治療と注入による治療を受けられます。機器による治療では、手軽なピコレーザーやプラズマシャワーのほかに、根本的な皮脂腺治療を行えるアグネスなども用意しているので、患者さんの状態に合わせたメニューを提案することが可能です。施術後のアフターケアメニューが充実し、術後の検診サービスも無料で受けられるので、ニキビ治療に不安のある方
総合評価
治療プランと料金 プラズマシャワー(サイトプロMD・1回):45,000円~

イントラセル(ニキビ跡):180,000円~

支払方法 現金・クレジットカード・デビットカード・QRコード・メディカルローン
拠点 都内17院他、全国17院

東京ニキビ治療おすすめクリニック5位:アクネクリニック


にきび治療に特化したアクネクリニック。89,000件を超えるニキビ治療の実績があるので、初めて治療を受ける方も安心です。女性はもちろん男性の患者さんが多いのも専門クリニックならでは。ニキビ治療には、通電による皮脂腺除去施術、メディカルアクネケアが提供されます。「再発しない根本的なニキビ治療」といわれ、注目を集めている治療方法の1つです。こちらのクリニックでは、モニターを募集を行うことがあります。モニターになると最大50%オフの格安料金で治療を受けられます。モニター制度を利用して、安い価格で治療を受けたい方におすすめのクリニックです。希望する場合は、カウンセリングを予約する際に、「モニター希望」と伝えてください。
総合評価
治療プランと料金 メディカルアクネ(鼻・鼻下・頬・顎各1ヵ所):22,000円~

アクネピーリング(全顔1回):33,000円

支払方法 現金・クレジットカード・メディカルローン・PayPay・Alipay他
拠点 東京都新宿区新宿3-1-16 京王新宿追分第二ビル8F他、全国2院

東京ニキビ治療おすすめクリニック6位:美容皮膚科タカミクリニック

ニキビ治療の実績31万人以上を誇るクリニックでは、個々の肌質を改善し、ニキビを繰り返さない肌作りをサポート。院内施術とオリジナル治療薬、タカミオリジナルコスメを組み合わせたタカミクリニック式治療法が多くの方に支持されています。1日に約100人の患者さんが全国から訪れることでも有名です。実績重視でクリニックを選びたい方におすすめ。完全予約制なところも人気のポイントです。
総合評価
治療プランと料金 オリジナル治療薬プラン(初診料込み):16,000円前後

オリジナル治療薬プラン+院内施術(初診料込み):27,000円前後

支払方法 現金・デビットカード・クレジットカード・銀聯カード
拠点 東京都港区南青山3-18-20 松本ビル3F・4F・5F

東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ2F・3F・4F

東京ニキビ治療おすすめクリニック7位:六本木スキンクリニック


現在進行形のニキビを最短で治療し、ニキビ跡にならないような肌質改善まで行う六本木スキンクリニック。診察や検査結果をもとに、肌質・ニキビのタイプなどを合わせて診断し、一人ひとりの患者さんに合わせたオーダーメイド治療が高い支持を得ています。クリニックオリジナルのピーリング治療は、トラブルが少ないと好評。機器による治療と内服薬を併用したり、栄養剤を肌に導入することで効果に期待できます。
総合評価
治療プランと料金 ニキビ治療ピーリング(5回):47,850円(税込)

ニキビ治療ピーリング(5回)※3ヵ月期限付き:37,400円(税込)

ジェネシス5回+凹みピーリング 10回:215,600円(税込)

ジェネシス10回凹みピーリング 10回:317,900円(税込)

※治療プランに合わせて料金は異なります。

支払方法 現金・クレジットカード
拠点 東京都港区六本木4-12-11 R.タケオカビル5

東京ニキビ治療おすすめクリニック8位:南青山スキンクリニック

自由診療の多い美容クリニックの中で、一部保険治療も行っている南青山スキンクリニック。できることなら、保険治療を受けたい方におすすめの美容皮膚科です。保険治療と自由診療を組み合わせた治療も可能。内服薬や外用薬の他に、漢方薬、ケミカルピーリング、レーザーなど、数多くの治療方法を用意しています。選択肢が多いことから、肌質・ニキビの状態に合わせてベストな治療方法を見つけることが可能です。患者さん一人ひとりに合わせたオーダーメイド治療を提供してくれるところが人気のポイント。
総合評価
治療プランと料金 ケミカルピーリング(顔):1回/3,850

ケミカルピーリング+イオン導入(顔):1回/12,650円

その他、ニキビの状態・部位・治療方法で料金は異なります。

支払い方法 現金・クレジットカード
拠点 東京都港区南青山5-14-7 アヴァン南青山B1

東京ニキビ治療おすすめクリニック9位:銀座フェミークリニック


今できているニキビだけでなく、ニキビの再発しにくい肌質へ改善する徹底的なニキビ治療が人気の銀座フェミークリニック。ケミカルピーリング・光治療・内服薬など、数多くの治療方法を用意していることから、様々な種類のニキビに対応可能です。「どんな治療方法が良いのか分からない」と、迷っている方におすすめのクリニックです。
総合評価
治療プランと料金 ケミカルピーリング(顔):1回/19,800円~※部位・回数により異なる

光線治療(顔):1回/19,800円~※部位・回数により異なる

オーダーメイド混合治療(3ヵ月プラン)顔全体/99,000円~※部位・期間により異なる

支払方法 現金・クレジットカード・メディカルローン
拠点 東京都中央区銀座1-3-13 The ORB Premiere(オーブプレミア)3F

東京ニキビ治療おすすめクリニック10位:五本木クリニック美容皮膚科


一般診療と美容診療を行う総合クリニックです。美容診療の場合、完全予約制でカウンセリングを重視しているので、初めてのニキビ治療で不安な方も安心して治療を受けられます。乳酸ピーリング、イオン導入、レーザー治療、炭酸ガスレーザーなど、多様な治療方法を用意しているので、軽いニキビから重度なニキビまで幅広く対応できます。大人ニキビで迷っているなら、まずはカウンセリングを受けてみませんか。
総合評価
治療プランと料金 シェイニングピール:44,000円

フラクショナルレーザー(トライアル含む):22,000円~

カーボピーリング:27,000

※ニキビの状態に合わせて治療方法が異なるので、公式サイトでチェックしてください。

支払方法 クレジットカード・電子マネー
拠点 東京都目黒区中央町2-18-14

大人ニキビの種類と治療方法

大人ニキビといっても、種類や原因は様々です。種類が異なれば、治療方法も異なるため、ニキビについて知りたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

大人ニキビができる原因

おでこや頬、口の周りや顎などにできる発疹がニキビ。

乾燥や紫外線が影響し、肌のバリア機能が低下するとニキビが発生しやすくなります。また、偏った食生活、睡眠不足、ストレスなど、生活習慣の乱れが、肌のターンオーバーのリズムを崩してしまうことも。

ターンオーバーを崩してしまうと、古い角質が残ったまま毛穴が詰まって炎症を起こして、ニキビができてしまうことがあります。

また、女性の場合は、生理周期によリホルモンのバランスが崩れ、ニキビができやすくなることも。

ニキビができないようにするためには、毛穴に皮脂と汚れが詰まらないようにすることが大切です。

ただ、皮脂は肌に潤いを与えて皮膚を保護する成分なので、過剰に取り除いてしまっても皮脂の過剰分泌の原因になってしまいます。

ニキビ予防のつもりが、ニキビ発生の原因になってしまうことも。ニキビができないようにするためには、適度な皮脂の代謝と肌を清潔に保つことが重要です。

【毛穴が詰まる原因】

新陳代謝の低下

乾燥による刺激や紫外線によるダメージ

ホルモンの作用による皮脂の増加

化粧品による代謝の低下

 ニキビの種類

実は、ニキビには様々な種類があり、それぞれ原因や症状も異なります。ここでは、代表的な3種類のニキビやニキビ跡をまとめています。

白ニキビ

毛穴に皮脂が詰まり、古くなった状態が白ニキビ。毛穴が閉じているので、発疹の色が白もしくは乳白色です。

白ニキビは、ニキビの初期の段階なので、この状態になったらしっかりケアする必要があります。

黒ニキビ

白ニキビが少し進行すると黒ニキビ。皮脂が盛り上がるので、白ニキビの段階では閉じていた毛穴が開いた状態になります。

黒くなってしまうのは、毛穴の確執が空気に触れ参加してしまうから。「いちご鼻」と呼ばれる毛穴の詰まりの正体が黒ニキビです。

赤ニキビ

毛穴に詰まった皮脂が、雑菌やアクネ菌の温床となり、炎症を起こし赤く腫れあがった状態が赤ニキビです。

黒ニキビからさらに悪化した状態のニキビで、一般的にニキビといわれているのは、赤ニキビのことになります。

膿疱(黄ニキビ)

赤ニキビが進行したもの。毛包壁が壊れたり、ニキビ跡になったりする

ニキビの治療方法

一般皮膚科では、内服薬や外用薬が治療に用いられ、炎症がある場合は抗菌効果のあるもの、抗生物質を使用します。

上記のような治療で効果が得られない場合に、ケミカルピーリング、レーザー治療、イオン導入などの治療方法が用いられます。

治療の種類 治療方法 保険適用の有無
内服薬 静菌作用のある抗生物質を使用する
外用薬 抗菌効果・厚くなった皮膚を薄くする効果のあるものを使用する
漢方薬 体質改善する
ケミカルピーリング 古い角質を除去することで肌の再生を促す
レーザー治療 基本的にはコメドの排出や炎症の鎮静を行う(使用するレーザーの種類によって異なる)
イオン導入 ケミカルピーリングと合わせて行うことで、有効成分をより浸透させることが可能
ニキビ圧出 ニキビの芯・コメドを圧出する

※保険適用はあくまでも参考なので、実際に適用されるかは分かりません。治療を受ける前に医療機関に問い合わせるようにしてください。

ニキビ治療にかかる期間は?

ニキビ治療には、一般的に1~2ヵ月必要といわれています。

ただ、状態により治療の効果が出るまでに2~3ヵ月かかる場合、繰り返しニキビができてしまうタイプの場合、完治するまでに1年以上かかることもあるようです。

ニキビ治療で副作用の心配はないの?

ニキビ治療にケミカルピーリングを用いた場合、赤み・かゆみ・若干の腫れが見られることがあります。

 クリニックでのニキビ治療がおすすめの理由

間違ったセルフケアを行ってしまうと、ニキビ跡が大変なことになってしまうことがあります。

なるべく早く治療することが大切!

進行してしまうと、炎症が悪化し化膿して痕が残ったり、皮膚が弱くなることでニキビが繰り返しできてしまうことがあります。

そうならないためにも、炎症がひどくなる前にクリニックを受診して、適切なケアを行うことが大切です。

根本的な治療ができる

完治したように見えても、肌のバリア機能が低下してしたり、取り除いたと思っていたアクネ菌が残っていたことが原因で、同じ場所に繰り返しニキビができてしまうことがあるようです。

ニキビが重症化してしまうと、色素沈着やクレーターのような凹凸のあるニキビ跡ができてしまうので、セルフケアを行うのではなく、クリニックで根本的に治療することが重要です。

ニキビ跡でもケアしてもらえる

アトピー性皮膚炎

炎症が悪化してニキビ跡が残ってしまった場合も、クリニックで治療してもらえます。

通常のニキビとは異なり、重症化したニキビはセルフケアで治せません。そのため、きれいな肌を取り戻すためには、クリニックで効果的に治療することをおすすめします。

クリニックでの治療が美肌への近道!

ニキビで悩むのは思春期だけではありません。大人ニキビで悩む方は意外に多いのが現実です。

顔を洗う前、洗った後、メイクをするときなど、鏡を見るたびにニキビを発見して憂鬱な気持ちになることも。だからといって、間違ったセルフケアをしてしまうと、ニキビが悪化して、取り返しがつかなくなることもあります。

色素沈着やクレーターのような凹凸ができたり重症化させないためには、クリニックで早めに治療することが大切です。

自分に最適なクリニックを見つけて、憂鬱な毎日にサヨナラしましょう。きれいな肌を取り戻すと、きっとメイクをするのが楽しくなるはず!

まずは、無料カウンセリングで自分のニキビの悩みを相談してみましょう。

監修してくださった専門家

美容外科医:木村 なお

美容皮膚科・美容外科医として、医療行為として美を提供することはもちろん、美容相談や脱毛の悩み相談も受け付けている

詳細はこちら