美容・健康

アレキサンドライトレーザー脱毛の効果・特徴を徹底解説!

これから、医療脱毛をスタートさせようと検討しているの中には、医療脱毛クリニックで導入している脱毛機器が気になる方も多いのではないでしょうか?

ただ、導入している脱毛機器の種類は、医療脱毛クリニックにより様々。中には肌質や毛質などに合わせて、複数の脱毛機器を使い分けことも!

クリニックの公式サイトをチェックすると、導入している脱毛機器やその特徴を紹介していることがありますが、今回はその中でも代表的な「アレキサンドライトレーザー」にスポットを当て、効果や特徴を詳しく解説していきます。

アレキサンドライトレーザーって何?

医療脱毛を検討している方の場合、様々なシーンでアレキサンドライトレーザーという言葉を目にする機会が多いはず!

アレキサンドライトレーザーは、世界でもトップシェアを誇る医療脱毛レーザーです。

厚生労働省から永久脱毛の効果を認定されているので、国が認めたクオリティの高い施術に期待できます。

アレキサンドライトレーザーの特徴・効果・経過

他の医療脱毛レーザーにはない以下のような特徴があります。

アメリカ食品医薬品局FDAで永久脱毛の認可

日本人の肌と相性が良い

比較的痛みが少ない

産毛の脱毛や日焼け肌には不向き

黒いメラニンに反応するため濃い毛や剛毛に効果的

美肌効果も期待できる

黒いメラニンに反応するため、VIOやワキなどの濃く太いムダ毛が密集しているパーツには非常に効果的という特徴があります。

そのため、ムダ毛が濃く太い剛毛でサロン脱毛ではなかなか効果を実感できなかった方や、脱毛効果を早く実感したい方におすすめの医療レーザーです。

アレキサンドライトレーザー脱毛の仕組み

アレキサンドライトレーザーは、黒いメラニンをターゲットにして熱を作り出し、その熱により毛根を破壊することで永久脱毛が可能になります。

以下のような順番で施術を行うため、他の脱毛機器に比べ痛みを抑えられます。

1.レーザーを照射しながら冷却ガスを噴射

2.レーザーを照射する

3.レーザーが毛根にダメージを与える

レーザーを照射しながら冷却ガスを噴射して痛みを緩和

冷却装置が装備されているので、冷却し感覚を一瞬マヒさせることで痛みを軽減します。

また、冷却装置が噴射口が高温になるのを防ぐため、施術中の熱による痛みや火傷のリスクが低いのもアレキサンドライトレーザーの特徴です。

ただ、濃いムダ毛が密集しているパーツやデリケートゾーンは敏感なので、多少の痛みを感じることがあります。

痛みに不安のある方や我慢できないという方は、事前のカウンセリングの際に使用できる麻酔についても相談してみてください。

脱毛しながら毛穴を引き締め美肌効果も期待できる

フォトフェイシャルで使用することもあるアレキサンドライトレーザーには、以下のような美容効果に期待できます。

毛穴を引き締める

ニキビ跡を薄くする

シミやそばかすを薄くする

美容皮膚科のシミ取り治療に使用されることが多く、レーザーが肌のコラーゲンの生成を促進するため、肌のターンオーバーが早まり、肌のハリや小じわの改善にも期待が持てるとか!

また、毛包にレーザーを照射した際に、その熱でニキビの原因といわれる脂腺を破壊し、ニキビ治療にも効果を発揮します。

ただし、すべてのニキビに効果があるわけではありません。

アレキサンドライトレーザー仕様の脱毛器の種類

画像引用:アリシアクリニックhttps://www.aletheia-clinic.com/first/quality/direction/

アレキサンドライトレーザー型の脱毛機器には、以下の2種類のタイプがあります。

  1. アレキサンドライトレーザーのみ搭載の単一タイプ
  2. アレキサンドライトレーザー+ヤグレーザーを搭載した複合タイプ

医療脱毛クリニックを選ぶ際は、自分の肌質や毛質はもちろん、デメリット部分を補えるように複数の医療脱毛機器を導入しているしているクリニックがおすすめ

クリニックで導入している機器は、公式サイトでチェックすることが可能です。

アレキサンドライトレーザーのみ アレキサンドライトレーザー+ヤグレーザー
ジェントルレーズ アポジーエリート
ジェントルレーズプロ ジェントルマックスプロ

医療脱毛で最も使用されているのは、キャンデラ社が開発したジェントルレーズです。複合レーザーではないため、価格も比較的リーズナブルに設定されていることが多いようです。

また、複合タイプは、硬毛化※1などの場合にヤグレーザーで対応できるメリットがあります。産毛までしっかり脱毛したい方は、複数の脱毛機器を導入しているクリニックを選ぶようにしましょう。

硬毛化とは、脱毛レーザーを照射することにより、脱毛前の毛よりも濃い毛が生えてくる現象です。

硬毛化しやすいパーツ

  • 女性のフェイスライン
  • 背中
  • 二の腕
  • お尻など

産毛が多い部分で硬毛化しやすいという特徴があります。

ほかのレーザーとアレキサンドライトレーザーの違い

アレキサンドライトレーザーの他には、ダイオードレーザーとYAGレーザーの2種類。

そこで、それぞれのレーザーの特徴と効果を表にまとめています。

アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー YAGレーザー
効果 太く濃い毛に効果的(産毛に効果なし) 産毛などの細い毛に効果的 剛毛に効果的(産毛にも効果あり)
痛み パーツにより痛みを感じることがある 痛みが少ない 痛みを感じやすい
美肌効果 あり(美容皮膚科の治療で使用されることもある) なし なし
日焼け肌 NG OK OK
代表的な脱毛器 ・ジェントルレーズ ・ライトシェアデュエット
・メディオスター
・ソプラノアイス プラチナム
・ジェントルヤグ

他の2種類のレーザーに比べ、アレキサンドライトレーザーは圧倒的に脱毛効果が高いという特徴があります。

産毛などの細い毛には不向きですが、ワキやVIOなどの濃いムダ毛には効果的です。また、早ければ1回の施術で変化を感じられるほど脱毛効果が高く、施術後10日ほどで毛が抜け始めます。

青アザやシミ治療にはQスイッチアレキサンドライトレーザーがおすすめ

Qスイッチアレキサンドライトレーザー(米国キャンデラ社製ALEXLAZRTM)は主に青アザやシミを治療する目的に開発された医療用レーザーです。 皮膚にレーザーが当たっている時間は1億分の5秒と極めて短いので表皮ダメージが少なく安全な治療です。このレーザーは、メラニン色素に吸収されやすいという特性を生かし、皮膚の異常メラニンだけにレーザーが反応し、徐々に色を薄くしてことができます。
色素斑部位に直径3mmのレーザーを丁寧に照射していきます。レーザーでメラニンを熱破壊させるため一瞬チクッと輪ゴムではじかれたような痛みがあります。その後照射部位はしみ・あざの色が濃くなりかさぶたを形成し、1~2週間後に自然にはがれてしみ・あざの色が薄くなっていきます。

引用:https://www.senri-chuo-cl.com/treatment/qswitch/

アレキサンドライトレーザー対応のおすすめクリニック5選!

女性の気になる悩みの脱毛と美肌に効果的なアレキサンドライトレーザーを導入しているおすすめの医療脱毛クリニックを紹介します。

おすすめの医療脱毛クリニック:レジーナクリニック

レジーナクリニックでは「ジェントルレーズプロ」を導入しています。「ジェントルレーズプロ」には、冷却装置が付いているので、冷却しながら施術可能なため、痛みを和らげてくれる効果も!濃い毛に対応可能なアレキサンドライトレーザーに加え、YAGレーザーを搭載したタイプなど、複数の脱毛器を導入しているので、産毛にもしっかりアプローチできます。全身脱毛を検討している方におすすめのクリニックですよ
総合評価
導入脱毛器 ジェントルレーズプロ/ソプラノアイスプラチナム/(3種波長ブレンドのSHR)/ソプラノチタニウム(3種波長ブレンドのSHR)
脱毛プラン/料金 全身脱毛:5回プラン/207,900円

全身脱毛+VIO脱毛:5回プラン/300,300円

全身脱毛+VIO+顔脱毛:5回プラン/405,900円

営業時間/定休日 平日12:00~21:00/土・日・祝日11:00~20:00,休診日/なし
女性専用の完全個室でストレスフリー
\無料カウンセリングで相談だけでもOK/

 

おすすめの医療脱毛クリニック:SBC湘南美容クリニック
湘南美容外科クリニックのワキ脱毛は、医療脱毛とは思えない1回500円/6回2,500円でお得に脱毛することが可能です。導入している「ジェントルレーズ」は、濃く太い毛に効果を発揮するので、濃い毛が密集しているワキ脱毛に最適な脱毛機器といえます。全国に100院以上展開し、どこでも施術を受けられるので、転勤などで生活スタイルが変わってしまっても、自宅近くや職場近くで施術を受けることが可能です。全身脱毛を検討しているなら、まずは1回500円のワキ脱毛を体験してみるのがおすすめ。
総合評価
導入脱毛器 ジェントルレーズ
脱毛プラン/料金 パーフェクト全身コース 全身+顔+VIO 6回:総額297,000円/月額5,300円※1

全身脱毛(顔・VIO除く)6回:総額244,200円 /月額4,400円※1

脇脱毛 6回:2,500円

VIO脱毛 6回:54,000円

顔脱毛6回:50,600円

営業時間/定休日 10:00~19:00,休診日/不定休
全国100店舗以上に展開
\どんなニーズにも答えられる豊富なメニュー/

 

おすすめの医療脱毛クリニック:アリシアクリニック

最新式の脱毛器を導入し、4ヵ月で全身脱毛を完了できるアリシアクリニック。1回あたり約30分のスピーディーな施術が魅力です。さらに、5回コースの途中で脱毛が完了した場合は、残りの回数分の料金を返金するシステムが用意されているところも人気のポイント。診療時間が夜の20時までとなっているので、仕事帰りにサクッと施術できるところも魅力ですよ。仕事や子育てに忙しい女性はもちろん、施術時間を重視したい人におすすめ!
総合評価
導入脱毛器 ソプラノチタニウム(3種波長ブレンドのSHR)/スプレンダーX(2種波長切替式のHR)/ライトシェアデュエット(HR)
脱毛プラン/料金 全身脱毛:5回プラン/198,000円

全身脱毛+VIO脱毛:5回プラン/242,550円

全身脱毛+顔脱毛:5回プラン/257,400円

全身脱毛+顔脱毛+VIO脱毛:5回プラン/301,950円

営業時間/休診日 11:00~20:00/休診日:火曜日
最短4回4ヶ月で卒業プラン
\カウンセリングでも施術可能/

 

おすすめの医療脱毛クリニック:リゼクリニック

リゼクリニックでは、契約期間が最長5年に設定されているので、仕事などで忙しくて「なかなか時間が取れない」という人でも、しっかり脱毛を完了することが可能です。用途に合わせて3種類の脱毛機器を使い分け、一人ひとりに最適な施術を行ってくれるところも人気のポイント。また、クリームタイプの麻酔や笑気麻酔なども用意されているので、痛みに不安のある方も安心ですよ!万が一トラブルが発生しても無料で対応してもらえるほか、追加料金が発生しないところも魅力といえるでしょう。
総合評価
導入脱毛器 ラシャ(HR・SHR切替式)/メディオスターネクストプロ(2種波長切替式のSHR)/ライトシェアデュエット(HR)/ジェントルヤグプロ(HR)
脱毛プラン/料金 全身脱毛:5回プラン/269,800円

全身脱毛+VIO脱毛:5回プラン/349,800円

全身脱毛+顔脱毛:5回プラン/349,800円

全身脱毛+顔脱毛+VIO脱毛:5回プラン/399,800円

営業時間/休診日 10:00~14:00/15:00~20:00,休診日/直営院はなし
\医師とスタッフのWカウンセリングで安心感MAX/

 

おすすめの医療脱毛クリニック:表参道スキンクリニック

表参道クリニックでは、冷却装置が付いている「ジェントルレーズプロ」を導入しているので、医療脱毛特有の痛みを抑えながら施術することが可能です。さらに、完全個室でプライベートをしっかり守ってもらえるところも魅力!また、シェービング代やキャンセル料が無料なところも、一人暮らしの人や忙しい女性にとってはうれしいポイントです。医療脱毛が初めてという方におすすめのクリニックですよ。気になる方は、無料カウンセリングを予約してみてはいかがでしょう。
総合評価
導入脱毛器 ジェントルレーズプロ
脱毛プラン/料金 全身医療脱毛:5回プラン/217,800円

全身医療脱毛+顔脱毛orVIO脱毛:5回プラン/302,500円

全身医療脱毛+顔脱毛+VIO脱毛:5回プラン/390,600円

全身医療脱毛light:5回プラン/173,800円

顔脱毛:5回プラン/107,800円

VIO脱毛:5回プラン/107,800円

営業時間/定休日 月・火・木:11:00~20:00/金・土:11:00~19:00/日・祝日:10:30~18:00,定休日/水曜日

表参道メディカルクリニック公式ページはこちら

アレキサンドライトレーザー脱毛がおすすめの人は?

脱毛効果の高いアレキサンドライトレーザーは、以下のような人におすすめです。

【アレキサンドライトレーザーがおすすめの人】

濃い毛を短期間で脱毛したい人

永久脱毛レベルのツルスベ肌を実感したい人

スピーディーに施術を行いたい人

ツルスベ肌と同時に美肌も手に入れたい人

濃い毛が密集しているワキやVIOを脱毛したい人や美肌効果を得たい場合には、アレキサンドライトレーザーが効果的です。

ただし、全身脱毛を検討している場合は、産毛などの細い毛にも対応可能な脱毛器を導入しているクリニックを選ぶようにしましょう。

なるべくなら、種類の異なる脱毛器を導入しているクリニックがベストです。

各クリニックで導入している脱毛器が異なるため、医療脱毛の契約をする前に、自分の脱毛したいパーツや肌質・毛質に最適な脱毛機器についてしっかりチェックしておきましょう。

アレキサンドライトレーザーが不向き&注意が必要な人

効果的な脱毛を行うためには、自分の肌質や毛質に合ったレーザーを選ぶ必要があります。医療脱毛レーザーの中でも、効果を実感しやすいアレキサンドライトレーザーですが、以下のような人には不向きです。

【アレキサンドライトレーザーが不向きな人】

  • 日焼け肌や肌の色が黒い人
  • リウマチに掛かったことのある人
  • ケロイド体質の人
  • ひどい肌荒れや蕁麻疹のある人
  • 注意が必要な病気や薬を服用している人

その他に、妊婦さんなどもレーザー脱毛をできないことが多いようです。

また、色素沈着したり肌の色が濃いと火傷のリスクがあるため、日焼け肌の人には向いていません。

クリニックによっては、日焼け肌にも対応可能なYAGレーザーとアレキサンドライトレーザーの複合タイプを導入していることがあります。

日焼け肌の人や褐色肌の人は、医療脱毛をスタートさせる前に、どのような種類の脱毛器を導入しているのかクリニックに確認しておくとよいでしょう。

脱毛効果をアップさせるためのポイント

医療脱毛の施術は、より効果を実感するために毛周期に合わせてレーザー照射することが大切です。そこで、脱毛効果を実感しやすくなるポイントを解説します。

毛周期を守ることが大切

医療脱毛を行う際に大切なポイントが毛周期。この毛の生え変わる毛周期に合わせて脱毛するとより効果的に脱毛可能です。

ただ、各パーツで毛周期が異なるため、施術に必要な回数にも違いがあります。

パーツ 毛周期 施術に必要な回数の目安
ワキ 2~3ヵ月 約3~5回
VIO 1ヵ月半~2ヵ月 約3~5回
1ヵ月半~2ヵ月 約5回

毛周期には、成長期・退行期・休止期という期間があり、脱毛の効果をより実感するためには成長期(現在生えている毛)に施術を行うことが大切です。

成長期にあたる毛は体全体の約20%しかないため、1回の施術で効果を実感できるのも全体の約20%ということになります。

脱毛効果を実感するためには、成長期に合わせてクリニックに通うことが大切です。

そのためには、毛周期に影響を及ぼす生活習慣を見直し、食生活や睡眠・保湿などにも気を配るように心がけましょう。

脱毛したいパーツに合わせてクリニックを選ぶことが大切!

アレキサンドライトレーザーは、濃い毛に反応するのでワキやVIOの脱毛には向いていますが、顔やお腹などの産毛などの細い毛にには不向きです。

そのため、全身脱毛を行う場合などは、アレキサンドライトレーザーのみの単一タイプの脱毛器を導入しているクリニックではなく、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの両方を搭載しているジェントルマックスプロなどの、複合タイプを導入しているクリニックがおすすめです。

毛質に合わせて脱毛機器を使い分けるクリニックが多いので、医療脱毛を検討している方は、脱毛したいパーツを明確にした上で、導入している脱毛機器をチェックしておきましょう。

・事前に脱毛するパーツを決め、毛質に合った脱毛器を導入しているクリニックを選ぶ

 最適なレーザーを選ぶことが理想のツルスベ肌への近道!

今回は、医療脱毛クリニックで導入される医療脱毛レーザーにスポットを当て、その特徴や効果を解説しました。

より効果的な脱毛を行うためには、自分の毛質や肌質に合う脱毛機器で施術することが大切です。

各クリニックで導入している脱毛機器が異なるため、気になる医療脱毛クリニックの無料カウンセリングへ足を運んでみてはいかがでしょう。

導入している脱毛機器や施術時間などをしっかり見極めることが、理想のツルスベ肌を手に入れる近道です。

脱毛するパーツや自分の毛質・肌質など、様々なポイントをチェックして、自分に最適な医療脱毛クリニックを見つけてくださいね。

 

監修してくださった専門家

美容外科医:木村 なお

美容皮膚科・美容外科医として、医療行為として美を提供することはもちろん、美容相談や脱毛の悩み相談も受け付けている

詳細はこちら